メニュー

院長ブログ

季節の巡りは早いもので。(2022.09.19更新)

第七波が予想以上に大きく高かったせいか、時間が文字通り矢のように過ぎたここ数か月だったように感じます。

 

不覚にも、お盆前には体調を崩してしまって、患者さん方には大変ご迷惑をお掛けすることになり、申し訳ありませんでした。

猛暑の中での駐車場でのPCR検査や、診療終了後の検査の対応、HER-SYSの入力(これは妻にお任せでしたが、連日午前2時を回ってもまだ入力してくれていました。)など、医師としては当然のことですが、体力的にも精神的にも厳しい日々が続き、とうとうへこたれてしまった次第です。

妻も、疲労やストレスからか帯状疱疹や咳喘息になったりと、夫婦ともどもかなり参ってしまった7,8月でした…。

 

ただここで自信をもって言いたいのは、元々院内の感染対策には自信を持っていましたが、コロナ禍以降、院内感染は全く発生していないということです。

とにかくご来院下さる患者さんにご迷惑をかけることがあってはならない、の一念で対策を講じていただけに、本当に良かったの一言です。

もちろん、来院時間を守ってくださったり、事前の電話をちゃんとして下さったりと、ご来院下さる方々のご協力あっての事でもあります。

感謝します!

これからも引き続き気を付けていきますので、ご安心の上ご来院ください。

 

さて、最後になってしまいましたが、インフルエンザ予防接種が始まります。

ご高齢の方は新型コロナワクチンの次回の接種の関係上、また、他の年齢層の方々も、今年は特に接種を早めに済まされることを強くおすすめします。

ワクチンは十分に供給される予定ですので、必要以上に焦らなくてもよいですが、10月中に少なくとも1回目をしてしまいましょう!

当院では、9月中にご予約された方は10月15日までに1回目、10月に入ってからご予約された方はその日から2週間以内に1回目とさせていただくこととしました。

費用も少々改訂しています。

ご希望の方は、お早目のご予約(ご来院の上、予約票に記入していただきます。申し訳ないですが、お電話予約は不可。)をお願いします。

 

心身を癒しに、奈良に小旅行に行きました。

短い間でしたが、お気に入りのホテルで久しぶりに深呼吸できたひと時でした。

奈良は思いのほか涼しく、妻も文句言わずに日傘をさしながら気持ちよさそうに散策していました(笑)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME