メニュー

美に触れたひと時

[2020.02.09]

昨日の午後、亡母の知己で今も現役でご活躍の京友禅作家 林克彦氏の個展に行って来ました。

元々は克彦氏の奥様と亡母が昔々から交遊があり、私も中学生頃(!?)から存じ上げている次第です。

私と妻の結婚式・披露宴にもご出席いただき、随分ご無沙汰してしまっていたのですが、このほど個展のご案内を頂戴し、妻と行って来ました。

「このホテルでお式されたのよね~。懐かしいわ。」と奥様と懐かしくお話をして、克彦氏とは素晴らしい作品と最近の活動について熱いお話を伺い、大いにやる気を触発されました。

失礼ながら80歳を越えているとは思えないほどのエネルギッシュな方で、京友禅という工芸芸術を通して自らの思想=メッセージを表現し続け、なおかつ多大なる評価を受けられている克彦氏には感嘆を禁じえません。

シリアスな病にも夫人とともに前向きに立ち向かわれ、年を重ねるという本当の凄みも感じました、

 

いつもお世話になっている妻のお稽古の先生ご夫妻にも偶然館内でお目にかかり、ご挨拶できたことも私には嬉しい出来事でした。

外に出るとやはり様々な刺激がありますね。

開業医という仕事柄、普段どうしても室内にこもりがちになるのですが、久々にココロと頭が心地よい刺激を受けた一日でした。

 

また明日から頑張ります!

時期的に、入職時健診や入学時健診をご希望の方が最近多いです。

皆さんそれぞれご希望・ご入用の項目がおありだと思いますので、費用も変わってきますので、どうぞお気軽に事前にご相談ください。

花粉症予防もいよいよ待ったなしです。

お早めにどうぞ。

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME