メニュー

中国への渡航前PCR検査1回目、当院にてお受けいただけます。

昨日30日、中国大使館より渡航前検査等の変更についての更新が発表されました。

本日7月1日より新しい措置として講じられるとのことです。

以下、取り急ぎお知らせさせていただきます。

 

今回の措置により、渡航前48時間以内に2回のPCR検査が必要なシステム(抗原検査は不要)となり、

① 1回目⇒搭乗予定日の2日前に受検...2日前なので、搭乗時刻の48時間前でなく搭乗予定日の2日前という解釈です。

当院はTeCOT登録医療機関ですので、1回目のPCR検査のみお受けいただけます。

検査方法、検体採取方法も入国に必要な要件を満たしています。

② 2回目⇒出発時刻の24時間以内に受検...1回目と異なる医療機関かつ中国指定機関での受検のみになります。

当院はTeCOT登録医療機関ですが、中国指定機関ではありませんので2回目の検査はお受けいただけません。

 

お渡しする陰性証明書は、当院発行する標準フォームに、中国及び日本での連絡先電話番号を入力(手書きでも可)すれば有効とのことです。

(中国大使館領事部に確認済みですが、最新の情報はご自身でご入手下さい。)

中国へのご渡航の際に、お役に立てましたら幸いです

ご希望の方は、診療時間内にお電話にてお問い合わせください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME