メニュー

新型コロナウイルス検査について②

[2021.07.19]

様々にお尋ねが寄せられていますので、当院採用の新型コロナウイルス検査についてもう少し補足説明をさせて頂きます。

 

もちろん今は状況を冷静に見極めながらという条件下であるものの、社会的アクティビティ(=仕事や学校、帰省など)をこれから安全に進めていく上で陰性であるという証明が非常に重要になっていくと思われます。

また、新型コロナウイルス感染症かどうかの確定診断が必要とされる場合には、この検査が早期治療及び重症化回避につながる有用性については言わずもがなです。

自費診療・保険診療の適応の違いについては以下に記す通りとなります。

全くの無症状、かつ周囲に感染した方がおられない場合の検査は自費扱いとなり、この場合の費用は、検査・診断料・文書料(陰性証明と認められています)込みで15,000円(消費税別)となります。

厚生労働省より承認を受けている検査ですので、陰性の場合に発行する文書は公的に認められるものです。

会社や学校などの所属機関からの陰性証明発行の要請があり、証明書の必要がおありの場合はどうぞお役立てください。

それとは別に、何らかの症状がある上での確定診断として行う場合は保険扱いとなり、国が定める保険点数に基づいた各々の負担割合に充当する金額となります。

検査結果が陽性の場合は、保健所など関係機関に連絡の上、当院が責任を持って対応いたします。

ただ、ここでお忘れいただきたくないのは、従来の方針通り、発熱や続く咳などの諸症状が既に出ておられる場合は、必ずご来院の前に当院にご一報の上、ご来院をお願いしたいということです。

感染拡大防止の観点から肝要ですので、ご協力の程よろしくお願いします。

 

夏の陽気さを思いっきり感じさせてくれる藤城清治さんのパズルです。

 

 

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME