メニュー

番外編~ボンちゃん③~

[2019.11.22]

さて、この番外編シリーズを楽しみにして下さっている方が予想以上に多く、嬉しく思っている次第です。

中々警戒期からの脱出がうまく行かずに、突然に吠えてしまう(彼なりのラインがあるようなのですが、私と妻には今一つ把握できていません)ボンちゃんですが、もうそろそろ1歳の誕生日が来月に迫り、少しづつですが変わってきています。

まず、こちらの言葉がわかるかわる‼

聴かれたくない言葉=おやつやカミカミ・ブブちゃん(おもちゃの名前です)はなぜか小声で話さないといけない半面、ハウスやお水にチー、ワンツー(〇んちをうながすワードです)、ねんね、お外行く?、お二階行く?などの言葉、出掛ける前の気配(特に妻が出掛ける時の察知能力はスゴイ!)の認識は日に日に向上しています。

ちょっと変わっているのが、がつがつとご飯を食べずに、少量ずつ行儀よくスローモーに食べます。

茶懐石犬と、妻はふざけて言っているほど。

時間がかかるので、ちょっと面倒なんですよね。。

あと、野菜(ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、青梗菜=柔らかくゆでています)が大好きで、こちらはなぜかもりもりです。

どなたか食事を上げるコツをこそっと教えて頂きたいくらいです(苦笑)

最近のベストショットはこちらです↓↓

3973911F-AE99-4F57-980D-F921AEFEB4C3

 

お外に行きた~いと甘え顔でねだっています。

下の写真は、眠くてしょうがないボンちゃんをむりやり撮ったものです。

D834EEA4-2CFE-4F8B-BE53-CE0173DAD475サモエドは、生まれた時から虹の向こうに行くまで甘えん坊と言われるらしいですが、ウチのボンちゃんは最上級の甘えん坊で先がおもいやられます。。

妻の弾くピアノが大好きで、そばで横になってウトウトしたりして本当に可愛いです。

夫婦二人で癒されています

もちろん大変なことだらけですがっ(苦笑)

クリスマス生まれのボンちゃん、無事に一歳のお誕生日を迎えてほしいと願っています。

 

駄話、失礼致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME