メニュー

様相が怪しく。

[2020.01.29]

新型肺炎、様相が急速に怪しくなってきました。

コロナウイルスは本来、感冒(風邪ですね)を引き起こすウイルスのひとつで、それほど警戒する類のものではないのですが、ウイルスが変異し今回の事の様になるとちょっと様子は変わってきます。

ただ、ここで大事なのは、正しく怖がるということです。

 

刻々と変わるニュースをチェックしつつ、冷静に対応し、基本的な感染症予防に努めましょう。

具体的には、こまめかつ丁寧な手洗いと消毒、適切な室内湿度の保持(50%~60%)でしょうか。

さらには、不特定多数の方々がいる場所を避ける、十分な睡眠とバランスの良い食事を心掛けて免疫力の向上に留意するなどもいいですね。

重ねますが、過剰に怖がらないようにしましょう。

 

さて、前回のブログにも書きましたが、花粉症に伴う不快なアレルギー症状(目、鼻、皮膚など)のコントロールは早めの対処が効果的です。

当院にずっと通って下さっている患者さん方も「お薬下さい~。」と来院されています。

点眼薬、点鼻薬も診察の上処方しますので、お気軽にご相談ください。

 

年が明けても中々気が抜けない今日この頃。

早くうららかな春が来るといいなぁと思ったりしています。

 

下の写真は、昨秋、私と妻の間でのみブームだった粟ぜんざいです。

この日はとても疲れた後に食したので、濃厚な甘さが脳とカラダに染み渡った記憶が。。

美味しかったですよ。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME