メニュー

備えが大事。

[2021.01.20]

新型コロナウイルス感染症を危険視した最初の時期からちょうど一年弱くらい経ったでしょうか。

これまでの経緯について様々思うところはありますが、現実として、首都圏をはじめとして大阪・兵庫・京都も緊急事態宣言が再発令される事態になってしまいました。

また、ウイルスの変異がメディアなどで大きく報道され、徒に不安感ばかりが煽られている様相に。

言葉を選んで書くのが何とも難しすぎますが、ワクチンの接種がようやく射程距離内に入りつつある今、私達が集中すべき事はただ一つなのは明々白々です。

とにかく感染しない、させない。

これに集中すれば状況の改善は後からついてくると思います。

長く続くことに憂を増し、ストレスを高めるよりも、とにかく今日一日、明日一日、強い心と希望をもって目の前の一日を節度を忘れずに過ごしましょう!

 

さて、表題の「備えは大事」です。

新型コロナウイルス感染症の重症化には年齢もそうですが、基礎疾患の有無と高い相関性があることは皆さんご存知の通りです。

高血圧、糖尿病、慢性の肺・腎臓疾患、などなど。肥満もそうですね。

基礎疾患をお持ちの方は、食生活や運動、睡眠といった基本的な生活習慣を正しく守ることにどうか注力して下さい。

服薬も決して怠らずに。

地域の医療機関はそれぞれに感染対策に万全を期しています。

何か体調に変化があれば、ご自分で様子を見ることなく、お早目の受診を心掛けてください。

それがご自分、ご家族、周囲の大切な人々の健康の維持にきっとつながるはずです。

 

 

 

ウチのサモエド ボンちゃんは大好きな妻がずっと家にいるので終始ご機嫌。

家中どこに行くにもついていっているようで、かえって妻が疲れ気味のよう(苦笑)。

最近はベランダでも大人しくしているようです。

妻は、私のしつけの成果!と主張していますが、、どうでしょう(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME