メニュー

インフルシリーズ③

[2018.12.20]

年末も押し迫ってきましたので、インフルシリーズをちょっと急いで書いていこうと思います。

さぁ、流行期を前に大事な大事な予防の基本について説明させてください。

皆さんがすでにワクチン接種をしていることは前提の上ですよ。(在庫不足でご迷惑をかけてしまいましたが、、。)

 

まずは何と言っても、十分な休養とバランスの良い食事ですね。

日頃からの好ましい生活習慣で、ご自分の免疫力を高めておくことが大切です。

それから、住環境の湿度の保持も重要です。

空気か乾燥しますと、のどや鼻の粘膜の防御機能が低下してしまうので、加湿器などを上手に活用して適度な湿度・大体50~55%程度でしょうか。

あまり湿度が高くなると、また別の問題が生じますので、気を付けて下さい。

外出先から帰ったら、すぐに丁寧な手洗いもいいですね。

うがいも一般的な感染症の予防にはいいですが、し過ぎはあまりよくありません。

あと、学生さんやお勤めの方はなかなか難しい事ですが、流行期に入ったら不特定多数の人が多く集まる場所にはあまり出掛けない方が良いです。

さらにはご高齢の方、慢性基礎疾患をお持ちの方、疲労を自覚している方は、なるべく外出を避けられた方が賢明です。

それから、昨今よく言われる咳エチケット。

これに関しては、インフルエンザに関わらず、咳やくしゃみが出たらティッシュなどで口と鼻を抑えて、周囲の人から顔をできるだけそむけ、使ったティッシュはすぐに蓋つきのゴミ箱(外出時はご自分用)に捨てる癖を付けましょう。

マスクは、、皆さんの思っておられる程、うつす・うつされる事の予防に対して万能では決してないと心に留めておいて頂きたいと思います。

あくまで、ある程度というレベルです。それも、必ず毎回使い捨ての場合でもです。

正しい知識で正しく行動し、ご自分とご家族の健康を守って下さい。

 

次で、インフルシリーズはラストです。

お役立て下されば幸いです。

 

0FB231CF-599B-4442-BD01-04E9ADC68F20

今日の陽射しに、バス通り沿いの椿が美しく映えて綺麗でした。

最後に美しい一輪の写真を一枚。

F858151B-FF88-4FF1-989D-6D5DEE681AF2

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME