メニュー

もうすぐ9月!

[2019.08.23]

時の流れはホントにコワい位に速いですね。。

梅雨明け後の猛烈な暑さに必死に耐え忍んでいるうちに、台風の襲来を心配したりと、過ぎ行く天候についていくのに必死なおじさんドクターでした。

色んなことが公私ともにあった(実はもうあまり覚えていないという悲しさ、、。)のですが、楽しかったことと言えばやはりお盆休み中に出掛けた小旅行という名の寝だめ旅行(⁉)でしょうか。

ウチのボンちゃんがまだパピーで何があるか分からないので、近場も近場、嵐山・保津川沿いの某ホテルに行って来ました。

京都と大阪の中間に住む私達にとって、嵐山は決して遠い場所ではないですが、それゆえに頻繁に出かけないという実に不思議な処ではないですか?

私は、いつでも行けるよねと思っているうちにもう十年以上も足が遠のいていたのが実情でした。

京都縦貫道を使って大原野インターで下り、渡月橋を車で渡るのも非常に新鮮に感じ、妻などは法輪寺さんの横を通り過ぎた時、「誂えてもらったお着物着せられて、十三参りにきたわ~。」とす~ごい前の事(笑)を懐かしむ始末。。

元々は雑誌によく紹介されていた某ホテルに行きたいという妻の希望だったのですが、結果的にはとてもゆっくり静養できました。

35B72BC4-8818-4B76-857E-F02E9340064A78229EFF-6743-4249-AC3B-4DCB630E2B7B

ホテル敷地内の茶寮(立地は抜群!テラス席は猛暑で空いてましたが、時折観光客の方々が果敢にも座っていてビックリ!)で黄昏る私と、棒立ちの私を妻が激写!

笑ってやってください、、。

滞在中の数日間はホテル内のみでひたすらのんびり過ごし、帰宅後は我が家恒例のお盆の仏事を粛々とした今年のお盆休み。

 

ボンちゃんもだんだん大きくなり、こんなこともできるようになりました。

9653AEE6-2F73-41E4-96E8-3C6A18970382

ちらっと写っているのは、落ちないようにボンちゃんの下半身をおさえている妻の手です。

さてこのボンちゃん。

中々に悩ませてくれることが多いのでしょっちゅう動物病院でお世話になっているのですが、そんなことから感じたことが色々ありました。

また、次の機会に書こうと思います。

次回の更新、気長に待っていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME