メニュー

院長ブログ

美しい元号 令和。(2019.04.17更新)

発表から随分経ってしまいましたが、「令和」、とても美しい元号ですよね。

平成の時代は、後半が災害やゆゆしき事象続きで、平成の持つイメージとはかけ離れてしまったので、次代は、令和という響きの美しい元号にふさわしい時代になればいいなと心から願います。

こころの時代、などと幾度となく言われてきましたが、様々な局面から考えても、これからの世こそまさにそうなっていかなくてはいけないと改めて思います。

私達みなで、美しい令和の時代を心豊かに生きていきましょう。

もちろん、健康面はおおくま医院にお任せください!

 

さて、年始からの外壁塗装工事、配管工事も無事終わり、(自宅内はまだですが)実は、全くの私事ですがご報告があります。

諸般の事情があり、サモエドを迎えることになり、もうそろそろ外で皆さんの目に触れる頃となりました。

サモエドという犬種、ご存知でしょうか?

最も有名なエピソードと言えば、その昔、アムンゼンが南極に連れて行った犬ということでしょうか。

見た目はまっ白ホワホワで可愛い事この上ないのですが、なかなかに自分勝手でマイペースな面白い犬です。

名前はボン。

見かけたらボンちゃん♪とお声を頂ければ、嬉しいです。

4FEA839E-7BD7-478D-8494-BA7E11B7F008

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME