メニュー

診療体制についてのお知らせ

厚生労働省の通達により、2024年4月1日以降、外来対応医療機関(発熱外来)の制度が廃止となりました。

新型コロナウイルス感染症は、概念上、その他の感染症と同列の解釈となっています。

 

ゆえに、当院におきましても、診療体制をコロナ以前にほぼ戻しています。

(ただし、将来的な新興感染症の発生及び感染拡大時に即時診療に今後対応する必要性を当院は有しています)

 

現在は、発熱患者の方、そうでない方の診察時の空間的及び時間的隔離により、院内感染のリスク軽減を最大限にすべく努めております。

明らかに発熱があるとご自覚のある患者様につきましては、ご来院時の院内の状況に合わせて、適切なご案内をさせていただきます。(事前にご連絡いただけましたら幸いです)

 

また、おそれいりますが、院内感染対策はこれまで通りにと考えております。

ご来院の際はマスクの着用にご協力ください

 

ご来院される方皆さまに医学的に不利益のないように対応させて頂きますので、どうすればよいのかご判断に迷われた場合はお電話にてお問い合わせください。

どうぞご理解ご協力の程をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME